株式会社Tempa

FD3S RX-7のブローしたエンジンをオーバーホール!

LINEで送る
Pocket

RX-7のレストアシリーズ!今回はブローしてしまったエンジンをO/H(オーバーホール)して復活しました!

 

前回、宮城県富谷市にあるプロショップSCREENさんの千葉社長から届いたエンジンブローの報告の模様はこちら

 

 

 

FD3S RX-7 エンジンブロー車 復活への道!! プロショップ SCREENへ旅立ちの巻

 

預けて数ヶ月!久々のいしてつ号に再会!

 

O/Hが完了したという連絡を千葉社長からいただき、意気揚々と引き取りに伺いました!

 

早速いしてつ号がお出迎え。やっぱりカッコいい!!

 

FD3Sいしてつ号

 

ただ、全体的にはキレイなんだけど、近くで見るとそれとなく気になるところが…。リトラクタブルヘッドライトの縁とかプロントバンパーのキズとか。

 

FD3Sリトラカバー

 

まぁそれはまた別の機会にいたしましょう。ボンネットを開けてエンジンルームを見てみました。

 

説明前では正直、パッと見何が変わったかわからないけど…なんて言ったら失礼ですよね。

 

FD3Sエンジンルーム

 

今回の動画では、引き取ると同時にエンジンがどんな状況だったか、SCREENの佐藤さんと下山さんに詳しく説明していただきました。これがとても勉強になりました!

 

SCREEN佐藤さん下山さん

 

動画はこちら

 

 

 

ブローの原因はローター内のシール破損

 

ブローの原因となっていたのはリアローターのアペックスシールが欠けて圧縮不足になっていました。

 

リアローター破損

 

欠けしまったアペックスシールがハウジングまでキズつけてしまったようです。次の画像で黒く痕がついている部分がキズついてしまった箇所で、同じハウジング内にいくつか見受けられました。

 

ハウジング破損

 

今回O/Hの内容としては、欠損してしまったアペックスシールの交換。キズがついてしまったハウジングの交換。

 

その他にも細かいエンジンのシール類と消耗品を交換してもらいました。

 

交換したシール類

 

アペックスシール

 

出典:https://minkara.carview.co.jp/userid/295094/blog/21908586/

 

コーナーシール

 

FD3Sコーナーシール

出典:https://option.tokyo/2019/04/05/23084/13_rmagic/

 

サイドシール

 

FD3Sサイドシール

出典:https://minkara.carview.co.jp/userid/2607181/car/2599460/5800847/note.aspx

 

エキセントリックシャフトの軸受け

 

FD3Sエキセントリックシャフト軸受け

 

内側の摩耗が多く今回は交換してクリアランス調整も行っています。大事なエキセントリックシャフト本体は摩耗測定して利用可能でした。その他、フロントのローターハウジングも利用可能でした。

 

ホース類

 

ローターハウジング周り・ガスケット・ホース類

 

FD3Sガスケット類

 

インマニやエキマニを外す大掛かりな作業でないと対面することができないので、O/Hのタイミングで交換しています。

 

ウォーターポンプ・水回りのホース

 

FD3S水回り

 

エアホース

 

FD3Sエアホース

 

FD3Sホース類

 

この辺りは全て新品に交換しています。またロータリーエンジンは熱量も高くカチカチになって割れないように強化シリコンのものに交換して少しバージョンアップしています。

 

ウインクしていたライトも修理!

 

購入当初ウィンクしていたヘッドライト。不調の原因は右はリレーの交換、左はモーターの故障で純正部品がギリギリあったので直りました。どんどんパーツがなくなっていく中なのでラッキーでした。

 

FD3S片目

 

交換して両目パッチリになりました!

 

リトラ修理後

 

慣らしの大切さ

 

せっかくO/Hして直してもらったRX-7ですが、無事に横浜まで乗って帰らなければなりません。遠距離なので慣らし運転も兼ねて帰るわけですが、いつもどおり全開で!というわけにはいきません。そこで慣らし運転の仕方も教わりました。

 

目安の距離と運転方法

 

慣らしの目安の距離は3000km。運転の仕方は高速道路を巡行するなら4速あたりで3000~3500回転をキープ。過給をかけず急加減速もダメです。

 

せっかく直ったから踏みたいけどエンジンに負荷をかけないことが鉄則です。オイル交換を行うごとに少しずつ負荷を増やしていきます。

 

オイル交換

 

フィオルターはパフォーマンスを落とさないために毎回交換し、1回目の500km。2回目は1,000km。3回目も1,000kmで通常のオイル交換よりも早いペースで行っていきます。

 

緊急時のために頼れるお店も大事

 

どんな車においてもそうですが、買う前に信頼できるショップをピックアップしておくのが一番ですね。もちろんSCREENさんは信頼できるショップの一つです。

 

今回のようにエンジンのO/Hという大きな作業のあとは、必ずしも気になるところが出てきて神経質になります。

 

そんなときすぐに相談できるお店があると全然気持ちも違いますね!

 

帰路は安全に!!

 

エンジンが直って楽しく乗りたい気持ちが逸ります。アクセルベタ踏みで急加速したいけどそこは我慢です。もし、走行中に何か違和感や異変を感じたら、無理に自走せず安全な場所に停めてショップに連絡し相談しましょう。

 

エンジンO/H後のコンディション

 

今回SCREENさんでO/H後にいしてつ号のエンジンの圧縮を測っていただきました。250回転換算で圧縮比は平均で8.5くらいでした。O/Hした直後はアタリが出ていないため圧縮はそれほど高くないです。

慣らし運転が終わり調子がいいと圧縮が9.0付近になることもあるそうです。

 

また、圧縮の下限はメーカー基準値で7.0と言われており、基準値を下回ると状態が悪いとされエンジンのO/Hが必要になってきます。

 

さて、仙台から横浜への長い道のり。早速高速に乗りました!乗った感じはトルク感もあって、ストレスなく慣らし運転を兼ねた高速走行ができました。

 

FD3S慣らし運転

 

FD3S慣らし

 

RX-7レストアシリーズの一大イベントが終えましたが、序盤に挙げましたライト周りやフロントバンパーのキズなど気になるところがまだまだあり、今後も続いていきます!

 

 

今回の費用は?!

 

交換パーツ費用(円)
エンジンガスケット92,650
Oリングセット33,650
リアローターハウジング59,050
リアローター51,520
インターメディエイトハウジング50,790
クラッチカバー・ディスク・レリーズ48,850
アペックスシール24,780
その他ローターシール64,140
メタリングオイルチューブ5,520
ウォーターポンプハウジング10,475
サーモスタット3,100
ウォーターホース一式17,325
エアホース一式12,420
サーモペレット3,535
プラグコード8,270
プラグ5,600
ベルト一式8,970
その他G/K,P/Kホース類7,340
油脂類43,550
リアハウジング M/T用40,860
クラッチニードルベアリング1,330
クラッチニードルシール255
O/H工賃350,000
脱着費用100,000
O/H費用合計1,092,515

 

その他作業 費用(円)
24ヵ月点検55,000
ハウジングボルトシール9,940
コーナーシールスプリング1,940
メタルピンストッパー840
コネクターホース900
バルブチェック1,800
バッテリー31,700
リトラリレー工賃 15,0006,710
リトラモーター(左)工賃 15,00033,030
ヘッドライトASSY(右中古)工賃 8,00015,000
クリーナーBOXカバー工賃 6,00015,370
ガソリン5,000
その他作業合計221,210
O/Hとその他の作業合計1,313,725
消費税131,372
総計1,445,097

 

額面ではかなりの金額ではありますが、20年選手のRX-7はいずれエンジンのO/Hが必要になってくるクルマです。パーツがまだある段階で一度考えてみてはいかがでしょうか?

 

お問い合わせはお気軽に

045-577-0018

お車の売買やパーツの取付、メンテナンスや修理まで幅広くご対応いたします。お問い合わせはお電話やお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い

    いしてつチャンネル

     

    スポーツカー専門店に15年以上勤務し、仕入れにも携わってきたいしてつが経験を活かしプロの目線で中古車の相場について情報発信をするチャンネルです。

     

    また、中古車相場だけでなく、スポーツカーの車両紹介や、メンテナンス、カスタムについての情報をアップしたり、その他業界の裏話なども…!?

     

    まずはチャンネル登録をいただき、アップされる動画をご覧ください。

     

    コメントは受け付けていません。

    LINEで送る
    Pocket

    関連記事RELATED ARTICLE

    売り手も買い手も安心安全に、大切な愛車とオーナーを適正価格でお繋ぎします。

    無料相談はこちらから 無料相談はこちらから arrow_right
    keyboard_arrow_up