話題のアニメに登場!?平成GTカーの代表格、2代目MZ21トヨタ・ソアラ 3.0GTリミテッド

with コメントはまだありません

新企画!初回からレアなクルマ!?MZ21 ソアラ 3.0GTリミテッドをご紹介!!

 

Tempaのページをいつも見ている皆様はじめまして!クルマライター兼フォトグラファーをしているクリハラと申します。今回から不定期でありますが、いしてつさんとともにクルマの紹介をしていきます、よろしくお願いいたします。

 

では第一回目のクルマのご紹介は「1990年式トヨタ・ソアラ3.0GTリミテッド」です。

 

車  種ソアラ
グレード3.0GTリミテッド
年  式1990年7月
型  式E-MZ21
カ ラ ーパール/ゴールド
シ フ トF5
走行距離188,692km
修 復 歴無し
価  格228万円
備  考レストア済
純正5MT
社外車高調
BBS18インチAW
社外マフラー
希少取説有り
各種記録簿付き

 

このソアラという車名の由来は最上級のグライダー(滑空機)を指す「SOARER」。エンブレムは様々な神話に出てくる鷲の翼と上半身、ライオンの下半身をもつ伝説上の生物・グリフォンです。

 

MZ21 ソアラ 3.0GTリミテッド2

 

最近では、幅広い世代で人気を集めているアニメ「ガールズアンドパンツァー劇場版」に出てたことでファンで実際にオーナーになった人もいるとか(アニメ。

 

誰もが目を引くレストア済み車両

 

まず外観は30年前のクルマと思えない程とてもキレイですね。頂いた資料によると、一度キレイにレストアをされており、通常目に見えない錆や経年劣化からくる腐食や走ることで生じる傷などが全てキレイにされております。

 

MZ21 ソアラ 3.0GTリミテッド3

 

近年80-90年代のクルマ、いわゆる「ネオ・クラシック」時代、またバブル期前後のクルマの人気は急上昇しています。

 

ですが、いざ購入しようとなると繰り返しになりますが、経年劣化や過走行による内外装・駆動系などのダメージで回復するのに膨大な時間と費用がかかってしまう場合もあります。30年以上となると純正部品の入手性も非常に難しい場合が多々あります。

 

そういった中できちんとレストアしている、またそれを確認できる資料があるいうのは十分安心して乗ることができる1台と言えるでしょう。

 

最高出力240馬力!トルクフルな7Mを搭載!!

 

それではクルマの紹介に戻りましょう。

 

グレードは3.0GTリミテッド。最高出力240馬力を発揮する3.0L直列6気筒ターボエンジン「7M-GTEU」を搭載しています。通称7Mと呼ばれています、当時のチューニング業界では日産スカイラインGT-Rの心臓部であったRB26DETTに次いで人気のあるユニットで各チューニングショップ・メーカーがよりハイパワーに仕立て上げたりしていました。

 

MZ21 ソアラ 3.0GTリミテッド4

 

組み合わせるミッションは、5速マニュアル。後にこの20系ソアラについて詳しく紹介しますが、長距離を快適に走るグランドツーリングカーだけになかなかマニュアルの個体は非常に珍しいです。

 

足回りは、街乗りから猛スピードで悪路を走るラリーまで幅広いパーツを開発しているCUSCO製に交換されています。足回りは1.数トンの重さを支えつつもタイヤに最高の仕事させつつ、なおかつドライバー・同乗者に快適な乗り心地やタイヤから伝わる路面状況を伝える大事なパーツ。

 

MZ21 ソアラ 3.0GTリミテッド5

 

劣化が進むとクルマを支えてきれなくなって走りが不安定になってしまいますのでよくチェックしてみましょう。

ホイールは、定番のBBSの18インチ。キズもなくピカピカです。クルマを人に例えるならホイールは「靴」に相当します。いくら髪や服をきれいに整えたところで靴が汚いと魅力は半減してしまいます。

 

MZ21 ソアラ 3.0GTリミテッド6

 

ホイールがキレイなのは、前オーナーが愛着を持ってたという指針になると思っています。

 

年式・走行距離からは考えられないきれいな内装

 

それでは内装を紹介します。

 

MZ21 ソアラ 3.0GTリミテッド7

 

バブル期らしく様々なギミックがあります。

 

まず目に留まるのがデジタルメーター。今の時代ではクルマのIT化が進んだことでデジタル化そのものは決して珍しくはないですが、この時のデジタルメーターというのは、今みたいにオーディオやナビゲーション情報が出るわけでもなく、スピードとエンジンの回転数を表示するだけのシンプルなもの。

 

MZ21 ソアラ 3.0GTリミテッド8

 

こういった電気系の装備は真っ先に劣化しやすく、ドット抜けといった表示不良やカバー傷がありますがこの個体はそういったことはなく視認性も抜群、“レトロチックな未来”を楽しめます。

 

そこから引いて周りを見渡してもとても状態がいいということがわかりますね。シートもほつれやヤレ、破れもなく電動シートの動きも問題ないです。ダッシュボードにも経年劣化でよく起こるヒビ割れもないグッドコンディションです。

 

MZ21 ソアラ 3.0GTリミテッド9

 

少し場所が変わりますが、ゴルフセットが十分入りそうなトランクルームに見られないグレーの箱、これは「空気清浄機」。当時はまだまだ珍しい高級機能装備の一つでした。

 

貴重なマスコットキーや取説があるのは魅力的!

 

MZ21 ソアラ 3.0GTリミテッド10

 

最後にこれだけでも貴重なアクセサリーである、純正部品のマスコットキー&ホルダー。きちんと化粧箱もとてもきれいな状態で、裏には正規純正部品を示すステッカーがしっかりと貼られています。中には当時のままで時が止まってしまったようなピカピカなマスコットキー&ホルダーが。家に大事に飾っておきたい一品ですね。

 

平成GTカー、トヨタ・ソアラを是非楽しんでみませんか?

 

【紹介動画はこちら】

 

 

Tempaお問い合わせ

中古車相場予報し_いしてつ_ブログ問い合わせバナー