4ローター ペリ仕様 FD3S RX-7のドライバーになれるチャンス!

with コメントはまだありません

誰もが憧れる4ローター

 

ロータリーエンジンが好きな方も、そうでない方もご存知の方も多いはず。そう、あのル・マン24時間耐久レースで1991年にレシプロエンジン以外で初の総合優勝を遂げた787Bに搭載されたエンジンこそ4ローターエンジンなのです。

 

1600px-Mazda-787B

787Bは、1991年のル・マン24時間レースにおいて総合優勝を果たした。これは日本メーカーにとって初の総合優勝であるほか、ロータリーエンジン車として初、レシプロエンジン以外でも初の総合優勝であり、まさに快挙と呼ぶにふさわしいものであった。

 

引用:Wikipedia

 

この787Bですが、マシン性能は勿論のこと、モータースポーツファンが魅了される一つはエンジン音でしょう。通常市販されているロータリーエンジンは2ローターですが、こちらは倍の4ローター。V12エンジンに匹敵する音域は誰もが憧れる音だと言えます。

 

 

こんなサウンドと性能を凝縮した1台がこのRX-7

 

過去にもたくさんの取材を受け、目にしている方も多いかもしれませんが、この4ローターを搭載したFD3S RX-7がこちら。

 

4ローター_FD3S_RX-7出典:https://option.tokyo/2019/02/04/18123/

 

PartsTunning
Engine
13Bベース4ローターエンジン(600ps)
ワンオフインテーク(戸田レーシングストットル)
ドライサンプ
ワンオフエキゾースト
Vi-PEC V88
Transmissionクワイフ6速シーケンシャルミッション
DifferentialATSカーボンLSD
Suspensionクラックスベース車高調(FR20kg/mm)
TireアドバンA050(265/35R18)
Exteriorゼスティバンパー
藤田エンジニアリングフロントフェンダー
ワンオフリヤフェンダー
ドア&リヤハッチ カーボン製
GTウイング

 

4ローター_FD3S_RX-7_2出典:https://option.tokyo/2019/02/04/18123/

 

このスペシャルマシンで筑波を走り58.884秒をマークしています。まだまだ、車両・オーナー共に進化中とのことです。また、タイムアタックだけでなくレースにも参戦し、数々の成績を残してきました。この車載映像を見ていると、音だけでなく、ストレート・コーナースピードに惚れ込んでしまいそうです。

 

【4ローターRX-7を作るためのベース車は相場を調べてゲット!!】

2018年現在 RX-7の相場について考える

 

いしてつ相場予想は当たっていたのか!?2019年現在の86・RX-7の価格・相場を検証!

 

 

こんなRX-7のドライバーになることができます!

 

4ローター_FD3S_RX-7_3

イベントアイドラーズもてぎ耐久レース
開催日時12月15日(日曜日)
車  両4ローターFD3S RX-7
エントリーY’s Produce(鎌倉裕貴)
募集人数最大2名
装  備レース規則に合致したヘルメットは各自用意
レーシングスーツはチーム用を新調(各自負担)
保  険車両破損などをカバーする保険に加入すること(参加者で均等負担)
資  格普通運転免許所持者、健康体でサーキット走行の経験ありが望ましい
テストチームが設定する事前テストに参加すること(別途費用)
初回は11月8日日光サーキットの予定
参加費用1名 665,000円(エントリーフィー、共済会費、メンテナンス費、タイヤ代、輸送費、ガソリン代など含む)
参加費には消費税込み
銀行振り込みにて参加費を受付し、後日領収書を送付します
締め切り11月中旬を予定

 

ドライビングレッスンもついて、チームでこの耐久レースに挑むとのこと。また、企画者の鎌倉氏によれば、今後の展開も検討しているようで、単発の企画には終わらないようです。ドライビングテクニックを磨きながら、憧れの4ローターに乗り、耐久レースに参加できるチャンスはなかなかありません。この機会に是非ご検討下さい!

お問い合わせは以下のバナーよりお気軽にどうぞ!

 

中古車相場予報し_いしてつ_ブログ問い合わせバナー


Leave a Reply